目を閉じる女性

まだ成長しているかも

胸の成長はまだ続いている可能性もあります。バストアップの手術を受けようか迷っている場合は、20代前半まで待ってみると良いでしょう。多くの女性に多く見られる貧乳であることに対するコンプレックスですが、特に10代の女性が希望するパターンが多いと言われています。早めに受けておくことも大切であるかもしれませんが、まだ成長の過程である場合もあるため、その時にバストアップ手術を受けるのは勿体無いことであると言えます。また、成長しやすいということもあって、マッサージを行ったり、栄養分を摂取したりすることによって、効果を発揮させてくれることもあるでしょう。そのため、急いでバストアップの手術を受けようと急がずにゆっくりと様子を見ておくことも大切です。

未成年でバストアップ整形を受ける場合は、事前に保護者からの同意が必要になってきます。保護者の同意なしでは、ほぼ全ての病院でバストアップ手術を受けられないため、事前に保護者からの理解を得ておくようにしましょう。また、保護者同伴で医院に行くことも出来ます。一緒にカウンセリングを受けることも可能になっているので、これらを踏まえておくことによって、保護者へバストアップの必要性についてアピールを進めていくことが出来るようになっています。

▲TOP